落ち葉で堆肥つくり     2009年11月25日

 今年ほど落ち葉を集めた年はなかった。うちの庭の落ち葉だけでなく、御厨公園や今井原住宅団地からたくさん集めた。

庭の落ち葉 穴を掘って入れる 御厨公園の落ち葉

 特に御厨公園には毎日のように行って落 ち葉を集めた。朝早く(6時すぎ)出かけて、7時前に帰ってくる。行く時は大きな竹製のぼてと熊攫いをもって行き、ぼてに枯葉をぎゅうぎゅうづめにして帰る。
 ぼて一杯の枯葉と言えば「なんだ、それっぽっちか」と思うだろうが、ぎっしりつめれば大変な量が入るのだ。
 それを持ち帰り庭の隅の畑にある堆肥囲いの中にあける。といっても、下のほうには昨年作った落ち葉の堆肥が質の好い腐葉土になって残っているので、それを出してから作業に入った。空になった囲いに3杯も入れると一杯になるから足で踏んで更に入れる。5〜6杯入れるともう入らないので、畑の隅に穴を掘り入れた。3メートル四方の穴なのでかなり大きい。


こうしてつくった堆肥を美術館の前の花壇にたくさん入れて花を植えた。花はエコ・ファミリーの皆さんにたのんでパンジーを植えてもらった。今年はきっといい花が咲くのではないかと楽しみにしている。
残った堆肥があるのでこれは土と混ぜておこうと思うのだが、閑な時には雨が降り、乾き始めた時は忙しくて、まだ積んだままになっている。



BACK NEXT 通信一覧